認定皮膚科専門医 アレルギー専門医 
漢方専門医

医療法人 北村皮膚科(八戸市)認定皮膚科専門医  アレルギー専門医 漢方専門医

0178-43-1325

青森県八戸市根城1-14-11

アクセス

診療内容

QスイッチYAGレーザー治療

StarWalker照射風景

 シミのメラニン色素に反応しやすい波長のレーザーを照射することで色素を破壊し、シミを薄くする治療です。当院では国内承認機器であり最新機種(2024年5月時点)のQスイッチYAGレーザー(スターウォーカー®)を導入しております。スターウォーカーは、532nm(ナノメートル)と1064nmの2つの波長を搭載しており、症状に応じて使い分けることで幅広い治療が可能な機器です。
 532nmはメラニン色素への吸収が非常に高く、シミやソバカスなど浅い色素性病変に対して効率よく作用します。
 1064nmはメラニン色素に穏やかに吸収され、高い深達度が得られます。後天性真皮メラノサイトーシス(皮膚の深い層(真皮層)に存在するシミ)の治療はこちらの波長を用います。また低出力で深部まで届くレーザーなので、従来使用されていたルビーレーザーを照射すると逆に悪化させる恐れが多い肝斑も、この波長でレーザートーニングを行うことにより少しずつ色調が淡くなってきます。更にトーニングにより肝斑だけでなく肌質の改善、深部のシミの改善、くすみ、色ムラ、炎症後色素沈着の改善など、様々な治療効果が期待できます。

料金(税込)

シミ(老人性色素斑)、ソバカス、後天性真皮メラノサイトーシスへのスポット照射

1ショット:2,000円
※直径1cmの円形のシミで10~12ショットは照射が必要となり、その場合の料金は20,000円~24,000円ほどとなります。

レーザートーニング(肝斑など)

全顔

1回:22,000円
5回:96,000円

両頬部

1回:15,000円
5回:64,000円
※レーザートーニングはマイルドな治療であるため、1回の治療では効果はありません。3~4回でくすみ、5~6回でシミ(肝斑)が薄くなっていきます。通常5~10回で1クールとしています。
※5回セット価格の方が1回ずつ受けられるよりかなりお得ですが、途中で中止されても返金はできません。

  • 上記金額の他に、初診料2200円、再診料1100円(いずれも税込)などが別途かかります。
  • 治療は完全予約制です。初診時に診察をした後、下記曜日・時間で予約をお取りしております。初診日当日の施術は原則行いません。また土曜日は行いません。
  • レーザー照射は輪ゴムで弾かれたような軽い痛みを伴います。通常は照射前後のクーリングのみで対応可能ですが、痛みに弱い方には麻酔のクリーム(エムラ®クリーム 5g1本;2200円(税込))をご用意しております。当院来院の30分~1時間ほど前に、ご自宅で洗顔後に治療部位とその周辺に塗布し、可能であればラップを貼ってきて下さい。
  • 照射部位は徐々にかさぶたとなり、1~2週間ほどで剥がれてきます。その間は照射部位を下記のテープで保護し、塗り薬も塗っていただきます。
    マイクロポアテープ(小)1巻:350円、高純度白色ワセリン(プロペト)5g :200円(いずれも税込)
火曜、水曜、木曜、金曜日11:30~
  • 治療経過の確認のため、治療10日~2週後に再診いただくのが望ましいです。
  • 治療前、治療後の半年間程度は患部の日焼けは極力避け、日焼け止め(サンスクリーン製剤)と美白剤(ハイドロキノン製剤)のご使用をお勧めします。トラネキサム酸・ビタミンC・ビタミンEの飲み薬もこの間は継続が望ましいです。

診療内容へ

TOP